プリンスエドワード島 プチ留学  (12から 26ページまで   13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 ページへ移動   

12 課外活動 1週目  


楽しい旅をしてきました  プリンスエドワード島(PEI では 車がないとちょっと厳しいことになります  でも 運転はできないけれど島を満喫したい人にぴったりのコースがあり それはホームステイしながら 語学研修の学校に入るのです  クラスメートは日本人女性のみなのが笑えます  年代は大学生から50代の主婦まで  午前は3時間勉強をしますが 午後は毎日様々な課外活動が用意されていて 赤毛のアンのグリーンゲイブルズ観光はもとより ミュージカル鑑賞 乗馬 カヌー そして特大のロブスターランチまで費用に含まれています  授業は英語ですから 英検2級程度の素養は必要です   

プチ留学   
2週間学校に入って赤毛のアンの本を中心に勉強しました  偉そうに言ってますけど 幼児用の本です  学校はシャーロットタウンの町の中心 大きなショッピングセンターの隣にあります  ホームステイする家で昼食の弁当を用意してくれます  勉強は午前だけで 午後は様々な活動を楽しみました   

月曜日 シャーロットタウン市内探検   
課題を与えられて 珍しいもの 変わったものなどを探して シャーロットタウンの町を歩き回りました  例えば Waterストリートにある黄色い家の 緑の玄関の前にあるものは何か? Confederation Parkにある珍しい旗の前で 面白い恰好をして写真を撮るなどです  勿論 カナダの独立が決議された議事堂や 有名な教会などの名所も見学しました   

火曜日 ボート遊び  
若い子達は一人乗りのカヤック 30歳以上はカヌーでした  先生が一緒に乗ってくれたので 私達ったら形だけ舟をこいでるだけでした  終わった後は火を焚き マシュマロを木の枝に刺して焼いて食べました  これが美味しいのなんの!   

水曜日 アイスクリーム作りとミュージカル   
アンの時代は機械を手回しだったので大変だったようですが 現代は電動です  夜は赤毛のアンのミュージカル鑑賞でした  この日ホストファミリーは一日に2度の送り迎えだったのですが 申し訳ないので夕方の迎えと夕食を断ってクラスメートと町の中を散歩しました  夕食は 由緒あるB&BのDundee Arms Innで レストランは高いのでパプのほうにしました   

木曜日 Cavendish観光   
赤毛のアンの本の中にアヴォンリーとして登場する場所です  グリーンゲイブルズと呼ばれる アンが住んでいた家や 恋人の小道 お化けの森 モンゴメリが住んでいた家の跡 モンゴメリのお墓などを見て歩きました  午後は雨がふりそうだというので午前中に出かけたのですが 結局一日中遊んで勉強は無しでした  先生が勉強の遅れを気にしたので 私は言いました  Never mind  We enjoyed!   

金曜日 ロブスターランチ   
まずはスーパーへ行って巨大なロブスター ムール貝 ポテトサラダ マカロニサラダ コールスローサラダ パン ナン ケーキなどを買って 学校のスタッフの豪邸で調理して食べました  ロブスターは一人一匹です!  ただゆでただけなんですけど 何も味付けしなくてもおいしいのに感激しました  
家はウォーターフロントの大きなお屋敷!  家から見えるのは広い芝生と湖 その向こうの森だけ ぜいたくな眺めを一人じめ  私は久し振りのアルコールに酔いました   

一人一匹 大きなロブスターの写真

この項 終わり

 

トップへ戻る   旅行記目次へ戻る   次は 13 課外活動 2週目   

inserted by FC2 system