フェルメール追っかけの旅      

2 国立美術館    


アムステルダム到着日の夕食から  二日目のお昼まで   

夕食はホテルの近くのオランダ料理レストラン De Blauwe Hollander(英語メニュー有り  料理は 上から ミートボールのベーコン巻に 赤キャベツとポテト 右はミートボールのスタムポット 左はニシンの前菜です   

オランダ料理の写真

良いお天気です  ホテルは運河に面していますが 私達の部屋からは安い部屋なもんで 運河は見えません  
何はともあれ 国立美術館へ行ってフェルメールに会ってきましょう  手紙を読む青衣の女は外出中でした  いいもん 日本に来た時に見たから  

レンブラントの 夜警に会うのは何十年ぶりでしょうか  当時はフェルメールのことは知らなかったのです  日本の仁王様は 映画 みんなのアムステルダム国立美術館へを見て 是非お会いしたいと思っていました  映画では美術館の東洋美術の学芸員でしょうか 憧れの人に接するような優しい態度でした  仁王様も 訪れる人も少ない山の中で 風雨にさらされているよりも 世界中の人が訪れる美術館で大切に扱われる方が 嬉しいのではないでしょうか   

昼食はアンネの家の近くにある The Pancake Bakeryへ行きました  多くの人が 薄いパンケーキの上に 甘ったるいクリームなどがどっさり乗ったのを食べていましたが 私達はビールのおかずになるようなものを食べました   
ここで夕方までユキコさんと別行動  彼女はアンネの家へ  1時間くらい並びます  私は中央駅からバスに乗って ふうしゃを見に行きました   

フェルメール 牛乳を注ぐ女の写真

この項 終わり

 

トップへ戻る   旅行記目次へ戻る   前の頁に戻る  次は bR 風車    

inserted by FC2 system