2002年の日記   


2002年1月1日  我が家の年賀状   

我が家の事件簿 ハワイ編  

父の敵前逃亡事件   
ダイヤモンドヘッド登山で 珍しく先頭を歩くお父さん  さっさと先に行って 上のほうから私達に Never give up! ところが最後の急な階段を見て 高所恐怖症であることを思い出し ギブアップ  情けない!   

息子の日焼け事件   
ハワイへ行ったら焼くぞ! と張り切っていた息子  自分が坊主頭だということを すっかり忘れてた  頭がガンガンに日焼けして 頭痛を起こし 一度で懲りてしまいました  馬鹿丸出し!   

娘のアルコール事件   
何とかハンバーガーという名の 何てことのないレストランで どうしてもお酒を飲ませてもらえませんでした  娘いわく 私がお酒を飲めないって どんなにつらいことか分かる?  おお さすがに私の娘だこと!   

母のネコババ事件   
帰国日の朝 娘が言いました  お母さん 金庫の中から私の封筒出してくれた?  うんにゃ  本当に見なかった?  そう言われて おもむろにバッグを開けた私に あるじゃない その封筒よ!  あらこのお金 お母さんのかと思ってたわ  チャンチャン   

本年のどうぞよろしく お願い申し上げます   

2002年の年賀状葉書

2002年1月19日  

ある職場に 人の3倍は仕事ができるという パートのA子さんがいます  ここにA子さんと ことごとく対立している 社員のB女史がいて その事情を知らない上司が この二人に組んで 1日仕事をするよう命じた途端 B子さんが泣き出したそうな  

おいおい 学校じゃないんだからさ いい年したおばさんが あの人と組むのはイヤだとかで 泣かないでよ  その程度の根性しかないんだったら 社会に出て来るな つの!  
あら 私ってコワイ?  

 

2002年1月26日  

テレビやラジオで 出演者同士が盛り上がっている番組を 私は好かんのです  テレビは映像があるから まだ分かり易いですが ラジオでこれをやられると もう 雑音以外の なにものでもありません  即 お父さん チャンネル代えて!です  

10年位前は 夜の8時代に とても良い番組がありましたよ  日替わりで その道の専門家が 星や魚や動物などの話をしてくれて 聞き手は サカイユキエさんや ヒラノフミさん  美しい日本語を はっきり話す人達です  今じゃ プロのアナウンサーまでもが 早口でワーワーやっています  

だから ラジオ深夜便が 人気があるのですね  今夜もしっとり 話し掛けてくれています  どうぞ朝まで お目覚めの時に お付き合いください  私も年を取ったかなぁ   

 

2002年2月23日   

ビールを飲みながら 夫が言いました  何年も前に貰った カニ缶があるから 食べようよ  
イヤだ お父さんに食べさせるのは もったいないもん  
あんな古いの食べたら 死ぬかも知れないからさ 毒見してやるよ  
ふん 結構でござんす  
死んだら 保険金が出るから 嬉しいだろ?  
でも 死ななかったらくやしいから イヤだ!  
こうして 我が家のカニ缶には 錆が出てくるのです   

ある日 賞味期限を 1日過ぎたイカの刺身を前に 夫と2人で 食べようか どうしようかと迷っていました  
オットット(うちの猫に食べさせてみれば?と 私  
おいリツコ(夫はこう呼びます 雄なのに変よね  おいリツコ 刺身だよ  猫は見向きもしません  
やっぱり古いのかしら?  変な臭いはしないので 一切れ食べてみました  あら大丈夫よ ほら オットット食べないの?  
すると猫は おいしそうに食べたのです  ニャロメ 人間様に毒味をさせたな!     

 

2002年3月16日  

医療費控除の為 確定申告に行ってきました  
例えば 昨年医療費に12万円かかったとすると 10万円を引いて 2万円が控除の対象になります  大雑把に言えば 所得税率が10%の人は2,000円 20%の人は4,000円 30%の人は6,000円が 自分の払った 所得税の中から戻ってくるわけです  
皆さん しっかり申告しましょうね  なにせ サラリーマンの給料はガラス張りで しっかり 税金が引かれているのですからね  還付の為の確定申告は 3月15日を過ぎてもできますし 確か 5年前のもできた筈です  

以前 経理の仕事をしていた時 年末調整をするのに 生命保険の控除証明を 面倒だからいいやと 提出しないおじんがいました  信じられるぅ?  
恐らく彼の奥さんは 新聞のちらしを見ては 特売品を買って 家計のやりくりをしているでしょうに ダンナがこれじゃ 元も子もないじゃない?  まぁ人ごとだけど 私はこんな人と結婚したくはないわねぇ(笑  

でも そうは言っても 私の亭主も50歩百歩  秋になると 送られてくる控除証明書を 大切に保管しておき 書類に記入するのは 私の役目なのです  
或る年 生命保険は既にオーバーしているから これは不要と言われたと 証明書を持ち帰ってきました  
冗談じゃないわよ! 個人年金は別なのよ! 経理の人にそう言いなさい!  
やっぱり私ってコワイ?   

 

2002年4月6日  

以前 息子の根性物語を書いた事があるので 今回は娘のド根性物語です  私の懺悔を含めて   

娘が生まれた時 顔を見てがっかりしました  だって父親似の タレ目だったんですもの  
私は 小さい子が おもちゃ屋さんやお菓子売り場の前で ひっくり返って泣き喚いているのを見ると 人の子でも蹴飛ばしたくなるタチなので 娘を蹴飛ばして育てました  勿論 人目のない家の中でね  

食事は 用意してやった物は全部食べさせ 時々いやがって吐き出そうとすると 口を押さえて 飲み込ませましたよ  

私の母が入院して 2歳の娘と お腹の中の息子を連れて 病院通いをした時 電車の中で おしっこと言っても 我慢させました  病院のある駅まで1時間半  せっかく直通の 座れる電車に乗ったのに 途中で降りたら 元も子もないじゃない?   娘は真っ赤な顔をして ブルブル震えていましたっけ  

マンションに住んでいたので お友達がたくさんいました  それで朝から中庭へ追いやって 私は家で 本を読んでいました  毎日砂場で遊び ばい菌をもらって 手のひらにアトピーができはじめ 現在にいたっております  

ひどい母親だとお思いでしょうか?  娘は 覚えてないからいいもんと言いますが ま こんなふうに育ったので 根性だけは人一倍あるのです  

 

2002年4月13日  娘のド根性物語  続編 

小学校   
息子のところでもお話したように 毎日ピアノを練習させました  アトピーの手が痛い時は 泣きながら弾いておりました  その結果 おかげで音楽が嫌いになった でした  

中学校   
毎朝 NHKのラジオ講座を聞きました  最初の年は 基礎英語  次の年からは 続基礎英語も加わり さらに夕方 再放送を聞くこともありました  これは娘が自発的にやったことです  高1の夏休みに カナダにホームステイに行くつもりでしたから  でも 帰国してからは ピタリとやめてしまいました (笑  

高校   
中学の時はテニス部 高校では水泳部に入りました  仲間がタイムを競っている中で 私は泳ぎを覚えたいだけだからいいのと いつも一番後ろからついて行きました  顧問の先生には とても可愛がっていただきました  この3年間は1日も学校を休まず 皆勤賞を頂きました  もっとも精勤賞も合わせると 20人位表彰されましたから 真面目な学校だったのです  

大学   
中学と高校を 躾の厳しい学校で 真面目に過ごしたので 反動でお酒は飲むわ がいはくはするわ  この4年間 私は一度も 小遣いをやっていません  本人が欲しがらなかったのです  自転車で通い お弁当には残り物をつめ 服はフリマで買った500円 1000円の品物  卓球部の合宿や旅行は アルバイトと お爺ちゃんから貰うボーナスで賄っていました  一言 優しい言葉をかけただけで2万円!   持つべきものは 金持ちの年寄りね  

さて 来週からは夜勤も始まるので 車で通勤しています  今後は しっかりキャリアを身に付け 自立した女性になって欲しいと 思っています   終わり   

 

2002年4月20日   

インディアンの教えをご存知ですか?  

  批判ばかり受けて 育った子は 非難ばかりします  
  敵意に満ちたなかで 育った子は だれとでも戦います  
  ひやかしを受けて 育った子は はにかみ屋になります  
  ねたみを受けて 育った子は いつも悪いことをしているような 気持ちになります  
  心が寛大な人のなかで 育った子は がまん強くなります  
  はげましを受けて 育った子は 自信をもちます  
  ほめられる中で 育った子は いつも感謝することを知ります  
  公明正大な中で 育った子は 正義心を持ちます  
  思いやりのある中で 育った子は 信仰心を持ちます  
  人に認めてもらえる中で 育った子は 自分を大事にします  
  仲間の愛の中で 育った子は 世界に愛を見つけます  

 

2002年5月25日   バカ息子の話

去年のこと 大学の新入生歓迎会で 一気飲みをしてぶっ倒れ 救急車で運ばれて 病院で一晩過ごしました  それ以来 大学内での飲酒が禁止されて 息子は皆から恨まれているそうな  お恥ずかしい話でございます  

先日は携帯電話をなくし 大学の某運動部の先輩が 拾ってくれたのはいいけれど 素っ裸で踊りを踊れば返してやると言われ その運動部の集まりで踊ったそうです  まぁ 恥の上塗りでございます  
無理矢理ズボンを下ろされて 自殺する子もいるのに この日ばかりは 息子が夫に似て チャランポランに育ったのを感謝したのでした あーあ   

 

2002年6月8日   

今週の火曜日のことでした  帰宅したら 玄関の上がり口にメモが置いてあり 夫の字で 具合が悪いから寝てるとあるではありませんか  あちゃー   
バカは風邪引かないと言うけれど うちの亭主は結婚してこのかた 病欠をしたことがないのが 取り柄だったのです  ま 翌日から1週間は休暇なので 仕事には差し支えないけれど よりにもよって こんな時に病気になることはないでしょうが!  あなたって いつも私の足を引っぱるのね  万一のことがあったら 私のプリンスエドワード島への旅行はどうなるのよ!  飛行機代は戻ってこないし B&Bも 1泊分のキャンセル料を払うのよ  私は行くわよ ええ 何があっても行くのだ!  

病院へ行ってきたんだよ  それで何だって?  院長先生が 普段食べたことないような おいしーい物を食べなさいって  分かったわよ 喰わせりゃいいんでしょ ネギトロどん!   

 

2002年7月6日  

うちの夫は仕事帰りに 自分の食べたい物を買ってくるのですが 以前はレシートをチェックして 私が査定した物だけ 後で夫にお金を返していました  だからたまにスーパーで出会うと 奴は大喜び  私の持っているかごに あれもこれもと放り込み じゃ先に帰って 風呂沸かしとくね   
フン 甘いのよ!  夫の姿が見えなくなると 商品を戻し もっと安い物に取り替える私   

でもある時ハタと思いました  私はちゃんと 食事の支度をしている 少なくとも 最小限のくいもんは用意している  ヤツが買ってくるのは 余分な物だ  なんで 私の金を出さにゃならんねん!  
それで もう金はださんと宣言しました  敵もやましく思っていたのね 素直に従っています  その後はナシ崩しよ  パンや牛乳など 生活必需品も夫のお金  

つい先日 夫がぶつくさ言いました  トイレットペーパーを買ってきたんだけどさぁ  あれを下げて帰ってくるの恥ずかしかったよぅ  だったら必要なものは 私が買うから ない時は言いなさいよ!  
彼はポツンと言いました  愛は?   

 

2002年7月20日  

私は色黒で がっしりしているので (正直に言えば太めですわ オホホ じょうぶそうに見えるのですが ちょこちょこ 病院通いをしています  ま 年相応ですね   
2年前に ちょっとした手術をしたとき 娘がかよっていた大学の 大学病院へ行ったら ここは癌などの 難しい病気を診るところなので 隣の病院を紹介しましょうか?と 言われてしまいました  
でも 娘に洗濯をさせなきゃならないし 何とかお願いしますよ   

で 入院したらなんのことはない  お母さんだからいいでしょと 真っ先に実習生をつけられましたよ  そりゃ仕方ないわね  けれど これが意外と大変なことなんです  しんどいから休みたいと思っていても 入院までの経過を聞かせてくださいと ノートを持ってやって来るし 手術が終わったら終わったで 運動をした方が早く元に戻りますよ 一緒にやりましょうと言われて お付き合いしなきゃならないのです  トホホ 

さて 本題  
婦長さんはおっしゃいました  今の手術は切った所を ホッチキスで止めます  傷跡はスベスベ きれいになるので もう一度お嫁に行けますよ  ワォ 

あれから2年  傷跡はまだ 三分の一ほど残っています  いつになったらお嫁に行けるんかしら     

 

2002年7月27日   

まだ7月だというのに もう 夏物のバーゲンが始まりましたね  昔はお盆を過ぎてからじゃありませんでした?  何だか季節感がなくなったように思いますが 安物買いの私にとっては 嬉しいことです  

先日 夫にスーツを買ってやりました  買ってやったと言い切るところが 偉いでしょ?  だってねぇ まあ聞いてくださいよ  試着したら鏡を見て点検しますよね  ところが彼の場合は からだは鏡に向いているものの 顔は後ろを向いて 私の方を見るのです  オジンに見つめられても 嬉しくないワイ!  

店員   いかがでございますか?  夫は無言 ひたすら私を見つめる  
私  (やれやれ) それでいいんじゃない?  
店員  ズボンの丈は どれ位にしましょうか?  夫 無言  
私   普通でいいわよね!  
店員さんは いろいろ説明をするのに ついには夫を無視して 私にだけ話しかけます  
あーあ こんな奴には 一番安いスーツで十分だい!   

昼食タイム  
夫は自分の服を買ったのに まるで 私の買物に付き合ってやった と言わんばかりに あれもこれも注文して 私に払わせます  アンタねえ ラーメンとビビンバ丼のセットを 食べるのはいいけれど 餃子はよけいでしょうが  ま その餃子は半分以上は 私のお腹の中へと消えていきますけどね   だってくやしいんだもん   

 

2002年8月3日   

私は昔 夫に言い渡したことがあります  
浮気はダメよ  妻を裏切り 他の女性をもてあそぶ行為は 断じて許しませんぞ!  出て行っていただきます  でも本気なら仕方ない  将来 私よりも好きな人が 現れることはあるかもね 人間だから  そしたら その時は別れてあげるから 全財産を置いて 身ひとつで出て行くのよ!  

ま どっちにしろ 出て行けってことですわ  夫は両手をついて言いました  置いていただきます   

 

2002年8月24日    

夫の本の読み方には いつもイライラさせられています  まさに つんどく派で ごっそり買ってきては ビールを飲みながらチビリチビリ  
通勤途中は洋書 気分を変えて 以前の職場の 警察や航空関係の本と 数冊が同時進行することもあります  だから 永遠の仔なんか 1年がかりでしたよ   
こんなのは邪道だー!  面白い本は 読み始めたら家事もしたくないし 寝るのも惜しんで 一心不乱に読み進むのが 私の信じる 正しい本の読み方なのであーる!と これを言い続けて26年    

夫の変なところは 女房の尻に敷かれているように見えて 絶対に 自分のスタイルを崩さないことなんですよね  
娘が言いました  お父さんて 年々おじいちゃんそっくりの 頑固ものになってくるわね   そして私と顔を見合わせて いやーね!  

そんなにチンタラ読んでいたら 感動が薄れるし 第一 筋を忘れない?  結末を教えてやりたくて ウズウズする私  でもこれは仁義に反するから 言いませんけどね  
今は 模倣犯を読んでいますが 読み終わらないうちに 文庫本が出てしまったではないか!  単行本は 保管するのに場所を取るから 本棚からあふれて 家中にあっちゴロゴロ こっちゴロゴロ  だからこの家は片付かないのよ!  読みたい本は図書館で借りる 手元に置きたい本は 文庫になってから買えばいいじゃんか!  

さて 私は新聞の広告や書評で 面白そうな本を見つけると 印をつけて 夫の目に止まるようにしておきます  運良く彼も興味を持って その本を買ってくれば 私の懐は痛まないわけ  あの本 早く買ってこないかなぁ 単行本!   

 

2002年9月14日   

我が家の裏に 古い貸家が数軒あったのが取り壊されて 建売住宅として売りに出されます  そこで この機会に 自宅の土地を少しでも広げたいと その土地に接する3軒の家が ほんの1mばかり売って頂くことになりました  ここに至るまでには 不動産屋やじぬしさんとの 度重なる交渉 中には私による脅し(? もあったのですが その部分は カットさせて頂きます    

先日 3軒揃って不動産屋へ 条件等の話を聞きに行きました  
売値は相場くらいだから まぁ良し  
仲介手数料は?   5%です  えー ウソでしょ!   
仲介手数料は 売却代金が200万以下は 5%   200万を超え 400万以下は 4%   400万超は 3%+6万円 です   
変わったんですか?   はい  (???  

本当に変わったかも知れないので その場はだまって聞いておき 以前に勤めていた不動産会社に 問い合わせました  やっぱり4%です  
さあて どう料理しませうか?  宅建の免許を持っている このおばさんを なめたらいかんぜよ! 

 

2002年9月17日  

あれから 昔のテキストなど引っ張り出して 調べました  要するに300万円の売買の場合 200万円までは 200万円×5%=10万円  
プラス それを超えた部分の 100万円×4%=4万円で 合計14万円が正解です   

単純計算で5%は15万円ですから 1万円の差でしかありません  
こちらが 売って欲しいと言った手前 ゴチャゴチャ言わずに 5%支払った方がいいのかなぁと 少し弱気になっているおばさんであります     

ところで 1000万円の売買に6%支払った人がいるそうです  しかも不動産会社に 始終出入りしている測量屋さん  なんちゅうことだ!   

注意   A不動産に 中古住宅を探してもらうよう依頼していたとします  Aが探してきた物件が B不動産を介したものだとしても 仲介手数料は それぞれの不動産会社に支払うのではなくて ひとつの手数料を AとBで分け合うのです   

 

2002年10月19日   土地売買後日談

無事に 土地の売買契約が終了しました  現金決済の一発勝負!   

先月の日記に 仲介手数料が5%と言われて怒るおばさんを書きましたが ここでもう一度おさらいをしましょうね  不動産屋さんの事務所に入ると すぐ目につく所に 白い大きな紙が貼ってあり 最初のほうに 報酬規定が書いてあります  
  1   200万円以下は売買金額の5%  
  2  200万超から400万円以下は4%  
  3  400万円超は3%  

1は 問題ないですね  
2は 1+[(売買金額−200万)×4%] つまり (売買金額×4%)+2万円
3は 1+2+[(売買金額−400万)×3%] つまり (売買金額×3%)+6万円
これに消費税がつきます  家を買う場合は殆ど 3なので 仲介手数料=(売買金額×3%)+6万円 を 覚えておかれると良いでしょう  

それで私達の場合はというと 4%だったのです  プラス2万円と消費税はなし  やったぁー  
でも 登録免許税の計算を間違えていて 後から追加請求されたのよ  報酬についても  間違ってましたぁと来るんじゃないか 心配・・・     

ちなみに我が家は 家 土地共 夫婦共有です  でも今回買った土地は私のもの  
お父さん いつも言っていることを また言わせて貰うわ  離婚する時は アナタが出て行くのよ!   

 

2002年11月23日  

ソウル旅行から帰ってきたら 玄関の電気のスイッチに ベッタリとガムテープが貼り付けてあり 夫の字で さわるな!と書いてありました  
スイッチを入れると ブレーカーが落ちて 家中の電気が消えてしまうんですって  
ねぇ それって漏電してるんじゃないの?  そうなの?  
そうなのじゃないわよ 電気屋さん呼んできなさいよ!  じゃ あした  
そんなこと言って 今夜火事になったら どうするのよー!! と言いながら お酒を飲んで寝てしまった私も私   

翌日 電気屋さんに見てもらったら 電気の傘が壊れていたそうで 修理すると言って持って帰ったとのこと  それって 30年も前にマニラで買った貝殻の傘で 愛着はあるけど もうボロボロなんだぜ  修理費をかけるより新しく買った方が  でも預けてしまったからにはもう遅い   
この低レベルの夫に 人並みのことを期待したって無理よね  ハァー     

ところでその数日後 我が家と全く同じ状況で 火事になった家がありました  原因となった電灯の下には 石油のポリタンクが 置いてあるところまで同じです  ゾー!

 

2002年12月14日  

京都からの帰りは 行き当たりばったりで新幹線に乗ったので 当然 座ることはできなかったのですが 小さな子供を 一人で座らせている人がいました  運賃を払ってない子供が 大人一人分の席を占領してるんですよ!  通路に立っている人が大勢いるのに そういうことが平気で できる神経が信じられません   

その子は膝に抱いて おばさんを座らせて頂戴!   言えませんでした    

でも 前に清里に行った時 夏休みの小海線で言ったことがあります  2両だけの電車に すし詰め状態でした  こちらも小学生の子連れでしたから 思い切って言いました  相手は子供を抱いてはくれましたが 気まずい雰囲気になりましてね  結局うちの子は座りませんでした  だから私が座ったのさ  悪い?   

こんなこともありました  混雑したスイスの登山電車でのことです  親子4人連れの日本人が 向かい合った席に座っていました  大人1人と子供2人が並んで座れば もう一人かけられるのに   そのうち子供達が喧嘩をはじめました  大人しく座っている外人の子供が 何事かと首を伸ばして見ています  同じ日本人として 恥ずかしかったです  すると母親が言いました  Kちゃん 静かにして  お願い  
おいおい それって お願いすることか?   

週間文しゅんの元編集長(私の高校の先輩が 新聞に書いていました  学割の学生と 五体満足な30歳以下は シルバーシート いや 全座席に座るな    
ごもっともです    

2002年の日記終わり

 

トップへ戻る   日記の目次へ戻る   2003年の日記へ      

inserted by FC2 system