海外旅行記  ドイツ旅行記完成
 旅の実況中継 (別画面 

 4travel (別画面 晴眼者用です

 私のフェルメール一覧 晴眼者用です

 

 


 


日記 基本的に土曜日に更新しています       

2018年4月21日    

タブレットで写真を撮ると 自動的にグーグルフォトに保存できるサービスを利用しています  タブレットで撮った写真をパソコンから取り出して デジカメの写真と一緒に 外付けハードディスクに保存できるので 便利に思っていましたが 下のような お知らせがきました   

グーグルの誰かが私の写真を見て アルバムを作っているのではなく 機械的に処理されているようですが 気持ちの良いものではありませんね  調べたらアンドロイド端末の おまかせビジュアルを 無効にすれば良いとの情報を得ましたが おまかせビジュアルが どこにあるか分かりませんでした  説明した人の端末のバージョンと 私のバージョンが異なって 操作が違うのかも知れません   

とりあえず 自動作成されたアルバムは削除しました  これが便利だと言う人もいましたが 私の場合 タブレットで撮った写真はほんの一部なので これだけでムービーを作っても意味がないのです  

旅行記を書き始めましたので もう少しお待ちください    

グーグルフォトからのお知らせの画面

次の日記

2018年4月7日    

知り合いの男性が 四国で88カ所を巡る歩き遍路をやっています  特定のメンバーに 毎日写真付きのメールで報告をしてくれるので 楽しみにしています  1ヶ月以上 毎日8時間くらい 歩くようですよ   

外国人も歩いていて 知り合ったハワイの方は 足にマメができてリタイアされ フランス人男性とは 一緒に土佐清水サバを つつきあったとか  昨日は雨で 傘もさせない程の 強風の中を歩きました  お元気で旅をお続けくださいね   

ところで 彼は以前 スペインのサンチャゴへの巡礼もしているのです  ゴールをサンチャゴとするルートはいくつかあって 彼はフランスとの国境から出発するフランス人の道を これまた1ヶ月以上歩きました  次の宿泊地まで 荷物を送ってくれるシステムがあるそうですよ   

地図は 彼が宿泊した場所に 全部ではありませんが印をつけたものです  巡礼宿は ノミやシラミが豊富と聞きますが ちゃんとしたホテルに泊まりました  でも予め 1ヶ月分の予約をしてから出発するので トラブルもあった模様  こんな貴重な体験は 是非 ホームページを作って ご披露していただきたいものです   

スペインの地図

次の日記

2018年3月31日    

ベトナムへの旅行が近づき 準備を始めています  日本航空のマイルがつく Kaligoで予約したホテルに メールを出して 深夜の到着なので 空港への迎えの車と 翌日の人形劇の切符の手配を依頼しました  迎えの車の料金は25USドルだけど ホテルを出る時に請求するので 運転手さんには支払わないようにと言われました  チップについて聞いたら チップの習慣はないけれど お気持ちがあれば2ドルあげてくださいとのことです   

人形劇は 一番良い席が10万ドン(約500円だと思うのですが 一人5ドルと言ってきました  町中の店はドルも受け取るようですが ホテルもドルで支払うのでしょうか?  分かりやすいように ドルで言っておいて 実際は現地通貨(ドンなのか 行ってみないと分かりません   

ホテルには無料のワイファイがあるのですが 繋がりにくいことが多いので 今回はベトナムで使えるSimカードを アマゾンで買いました  Simカードをご存じない?  SDカードを小さくしたようなもので タブレットに差し込むと ベトナムのどこでもインターネットができるというものです  たったの580円で 台湾から郵送されてきました  郵送料のほうが高そうな気がします  初めて使うので 設定などが正しく出来るか自信がありませんが 安いし 勉強代だと思ってやってみます   

グーグルマップをどんどん拡大していくと レストランやカフェが出てくるんですよ  口コミや写真も見ることができるので レストラン カフェ ヨガはそれで決めました  さて4月に入ったら エステとヨガの予約をしなくちゃ  体験談はこちらです  ところでヨガは英語でのレッスンなんですけど 大丈夫かしら   

グーグルマップの図

次の日記

2018年3月24日    

猫の食事は 朝と夕方に カリカリと缶詰を混ぜたものを 1匹ずつのお皿でやります  でも猫は1日に何度も チョコチョコ食べるので 昼間はドライフードだけを 一つの容器にまとめて置いています  だから複数の猫が 一緒に食べることはできません   

ある時 面白い光景を見ました  シロがおやつを食べていると 自分も食べたかったアンは シロが食べている隙間に手を突っ込んで カリカリを 数粒 外へ出して食べていました  あら 頭がいいのね!   
ところが これをアンが 独りで食べる時にもやるんです  そんな必要はないでしょうに 猫の知恵もこれが限界? (笑   

我が夫は知識はあるものの 知恵がありません  せめて猫ほどの知恵があればねぇ   

夫の膝の上でくつろぐシロの写真

日記終わり

 過去の日記       


管理人について   
ハンドルネームは とみ   孫が5人いる おばあさんです   
視覚障害者の方々に  ボランティアで パソコンのサポートをしています   それでこのサイトはアクセシビリティに配慮し マウス不要で  聞き取りやすい作りにしました   お気づきかと思いますが 句読点を省き 音声ソフトが漢字を正確に読み上げないところは 平仮名にしています   もっとこうしたら というご意見がありましたら メールをください  

メールボックス

海外旅行記 旅する母さんへ SHIFT+タブでエンターすると 旅する母さん(旅の目次へ行きます

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system